アプリで遊びながら呼吸レッスン

0
63

セミナーなどで受講された方の声を聞いていると、

呼吸がなかなかうまくいかず、難しく感じていらっしゃるように感じます。

 

これまでのブログでもお伝えしているように、呼吸は緊張を緩和させるために

重要な役割を持っています。

 

 

今回は、呼吸を整えるためのアプリをご紹介します。

『呼吸レッスン』というアプリです。

 

呼吸のペースを、一般的な速さと比べて速すぎないか遅すぎないかを

チェックすることが出来ます。

 

呼吸の息を吸うタイミングと吐くタイミングでスマホの画面をタッチして、

今の自分のリラックス度合いを測ることが出来ます。

 

メニューの中にも『呼吸法を練習してみる』という項目があって、

1分あたり何回程度呼吸をできるようにしたいか、

そのスピードを決めてアニメーションに合わせて

練習できるというものがあります。

 

遅いというのは吸って吐く間隔が長いということですが、

息をたっぷり吸い込めているなら特に問題はないかと思います。

 

 

こんな感じで、可愛いにわとりのイラストが一緒に呼吸レッスンをしてくれます。

緊張していると息が上がり呼吸が浅くなってくるもの。

 

アプリを使えば、自分の呼吸がいま速くなってしまっていないか、

また今までの呼吸とどれくらい速さが違っているのかを比べれられるので便利です。

 

 

記録も残って行くようになっているので、自分の呼吸の間隔が

伸びているのか変わらないのかも比較することが出来ます。

寝る前に呼吸を整えれば、そのままゆったりと睡眠にうつることも出来るので、

 

「どうやって呼吸を練習したらいいか分からない!」

「レッスンなど受けたいけど時間がない!」

 

という方は、試してみてくださいね。

 

 

広告なども表示されないので、アニメーションを見ながら呼吸を整えることが出来ます。

 

 

他にも、『潮汐』のアプリのように、綺麗なアニメーションが楽しめるものもあります

(これは少し中国語っぽい感じですが。。)

 

 

ヨガや瞑想と呼吸とを関連させたアプリなど今もまだまだ開発されているようですので、

ご自身に合ったものを探してみると良いかと思います^^

前の記事抑揚をつけて感情豊かに語れるようになる、声と朗読のワークショップ 4/20(土)講師:別役
社会人のための劇的プレゼン塾講師 ホンマルラジオ池袋局代表。 俳優・声優・ナレーターや司会などの表舞台をはじめ、演出助手や制作リーダーなどのスタッフポジションに至るまで様々な顔を持って活躍してきた。 俳優や声優としての表現力スキルと、様々な現場で培ったコミュニケーションスキルを活かして、ビジネスの場でも、コンサルタントやセミナースピーカー、研修ファシリテーターとして活躍。20億を売り上げるマーケティングプロモーションのプロジェクトメンバーに抜擢されるなど、ビジネスパーソンとして豊富な知識と経験を持つ。 もともと自身が人前に立つことに対しての苦手意識を持っていたことから、受講者の気持ちや悩みに寄り添うことをモットーとして講師として活動している。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here